■プロフィール

ぷろどおむ

Author:ぷろどおむ
元サッカー少年。今はしがない化学屋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
美味しんぼvsコンシェルジュ
おもしろい比較をしているページを見つけたのでご紹介

★★はたしてどっちが正しい?


まぁ,無農薬野菜の危険性がはっきり指摘されはじめたのは比較的最近の話なので(その筋では昔からあったけど),美味しんぼの初期の頃であれば,知らなくても仕方がないかなーとは思いますが,コミックのような媒体ではっきりこういう話を紹介してくれるようになったというのは,ずいぶん認識が広がってきたのかな?と思います。

ちなみにこの手の話は「目からウロコの化学物質30話」の第16話「無農薬を求めることは……」や,ブログ「やさしいバイオテクノロジー」の「農薬栽培野菜・減農薬遺伝子組換え野菜・無農薬栽培野菜・有機栽培野菜 どれを選びますか?」に詳しく書かれていますので,そちらをご覧いただく方がよいかな?と思います。

余談ですが,先ほど紹介したブログ「やさしいバイオテクノロジー」の書籍版もお薦めです。値段もわりと安いので,興味のある方はぜひどうぞ。
スポンサーサイト


テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術

気になる化学リスク | 12:30:23 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
見つけてしまいました
私はぷろどおむさんのこの記事を見るまで、無農薬野菜が危険といわれてるなんて全然知りませんでした。目からウロコを見て、農薬を使うことが悪いことではないというのはわかりましたが・・。それで、自分でネットで調べてみると、このサイトを見つけました。一度見てもらえますか?
http://www.daichi.or.jp/blog/ebichan/2008/07/post-146.html
ここの方は、無農薬の危険を認めながらも、でもやっぱり比較すると農薬を使うなら無農薬のほうがいいといってますよね?
《どうも、 「無農薬=虫食い」、 あるいは生体防御たんぱく質の増大という問題をもって、 「無農薬はかえって危険」といった主張をされる方々は、そのほとんどが有機栽培に対する偏見をお持ちか、よくご存じない、あるいは対極にあるもの (農薬) を擁護することを前提にしておられる
ように見受けられる》
ぷろどおむさんは、この記事を読んでどう感じましたか?
こういうニュアンスの文章は、本当によく見かけます。同じものをまったく正反対の説を唱えて。。それは、どっちかが擁護して、どっちかが正論を言ってると思うんですが、私みたいに何も専門的な知識のない人には、どっちもが正しく聞こえるし、本当にわからなくなるんです。左右される自分にも嫌気がさしますが。。(載せてあった漫画の比較にしてもそうです)
よくテレビでやってるみたいに、まったく正反対の人たちのグループで、一度ディスカッションをしてほしいな~と思っちゃいます。
2009-04-20 月 18:52:59 | URL | ちぃ [編集]
ちぃさんのご質問に関して,関連のエントリ(http://preudhomme.blog108.fc2.com/blog-entry-97.html)をあげました。
どうぞご参照下さい。
2009-04-20 月 20:09:16 | URL | ぷろどおむ [編集]
どっちも正論だろ
薬も大量に飲めば毒になる
何事も程々が良いということだろ

味の素の危険性を問う場合に
大量の味の素を摂取した場合を例に出す

しかし同じ量の塩を摂取した場合も死ぬ
極端なんだが
啓蒙活動に馬鹿を巻き込むにはこれが一番手っ取り早い



2010-07-08 木 12:32:23 | URL | もい [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。