■プロフィール

ぷろどおむ

Author:ぷろどおむ
元サッカー少年。今はしがない化学屋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
02/03のツイートまとめ
preudhomme_AL

「影響がない」と「リスクがゼロ」の違いを理解してもらうためには、どうすれば良いのでしょう。やはり「リスク」という概念そのものの定義自体をすり合わせるところからはじめる必要があるのでしょうか。
02-03 22:15

スポンサーサイト


雑談 | 09:19:28 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
こんにちは
http://preudhomme.blog108.fc2.com/?no=79
について
疑問があったので教えて頂ければ幸いです。

論理の飛躍?について
ラムサール地方の人が安全であることは非常に良く分かりました。
ただ、その地方では何十世代もの間、強い放射線に晒されていると仮定できます。
そうすると、放射線に強い形質を持った人が生き残っている可能性は
どの様に除外し、一般的にもその程度の放射線であれば
安全であると結論づけるに至ったのでしょうか?
この点、理論に飛躍があるように感じましたので
教えていただければ幸いです。
宜しくお願い致します。
2012-02-11 土 19:10:38 | URL | のい [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。