■プロフィール

ぷろどおむ

Author:ぷろどおむ
元サッカー少年。今はしがない化学屋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
一次情報の大切さ
一次情報は本当に大切なんだなぁ,と思う話がこちら。

マクガバン・レポートの真実」(火薬と鋼)


以前マクロビの話は少し書いたんですが,結局金儲けのネタにしようとする人たちによって,いろんなモノがゆがめられているんだな。と言う気がします。この辺は電磁波の話にも通じるモノがあるかもしれませんね。

というわけで,この辺全体に絡む話としてご紹介したいのがこちらの話。

科学というゲームをプレイするなら」(忘却からの帰還)


なんかいろいろ苦笑いしてしまいます(^^;; ぜひご一読を。

090811追記:
いやぁ,本当に一次情報って大切ですね(^^)
「ナイチンゲール曰く、「ホメオパシー療法は根本的な改善をもたらした」」(NATROMの日記)
スポンサーサイト


テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術

雑談 | 11:35:04 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
つい最近一次情報の取り落としや、把握を間違ってしまっていた、という私ですが・・・。

あれこれ調べる中で、”やってはいけないこと”にあてはまる情報の洪水の中から、信頼できるものを探して泳ぐ作業はなかなか根気と努力が必要なんだな、と実感しております。

ほんの触りの部分だけながら、情報を学んで来た過去がありますので、こういった無責任な一次情報があふれ、人が(自分も含め)簡単に振り回されてしまうことにもどかしさや怒りも少々覚えながら・・・・。
こういった○○療法、というような分野で一番効果が見られるのは”プラシーボ効果”もどき、なのではないだろうか?などと考えたりしております。

とにかく”やるべきこと”、そして”やってはいけないこと”、を頭とPCに叩きこみ(頭の方は何しろ型が古いので、メモリの容量が小さすぎますから^^;)、また情報の海の中を頑張って泳いでみます。
でもお宝というのはどこでもそうなんでしょうが、深くて見つかりにくい所に埋もれておりますね・・・・・。

別エントリのお話にもまたがってしまいますが、こういうことなら、少々無理をしてでも院へ行きたかった・・・などと今更後悔しております。
2009-09-16 水 11:25:24 | URL | パコ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。