■プロフィール

ぷろどおむ

Author:ぷろどおむ
元サッカー少年。今はしがない化学屋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
04/29のツイートまとめ
preudhomme_AL

RT @azukiglg: 「風評被害」じゃなくて「風評加害」って言葉にして、もっと加害者のほうに意識を向けさせるようにしたほうがいいんじゃないの。被害者が可哀想、という同情論より、「加害者馬鹿野郎」という糾弾論に持っていかないと、無為の加害者は加害を自覚できない。
04-29 21:45

RT @tebasakitoriri: >RT)訂正には賛成だけど、作品外での訂正・謝罪とかじゃなくて、作品内でキャラが間違いに気づいていく形でちゃんとストーリーにしてほしいものだ。それもとってつけたような感じじゃなく、むしろストーリーの魅力が増す感じで。
04-29 21:50

RT @jyunichidesita: 要するに、「震災後、ストレスや粉塵で鼻血を出す人が普段より多く出るのは十分あり得るし、鼻血が出た人がいたのも事実だろうけど、今回の美味しんぼは明らかに事実では無い放射線による影響を匂わせつつ明言しない煽り方をしていたのがダメ過ぎる。」でF…
04-29 21:53



スポンサーサイト
雑談 | 03:25:30 | Trackback(0) | Comments(0)
04/28のツイートまとめ
preudhomme_AL

RT @jyunichidesita: 今週の「美味しんぼ」、福島から帰ってきた山岡さんが原因不明の鼻血を出し、海原雄山も出たと話をして、最後に井戸川さんが出てきてこの有様でした。これは流石に福島県民として抗議の意を示したい。僕はこの三年間、鼻血なんか出たこと無いですが。 h…
04-28 13:42

いつまでこういう間違った情報を流し続けるんでしょうね。というか、震災直後ならいざ知らず、もう十分に情報が行き渡ったはずの現時点で、このような内容を通す編集部には極めて重大な責任があると思います。
04-28 13:44

鼻血が出るほどの放射線障害がどのレベルの被曝をした時に現れるようなものなのか、この三年余りの間に何万回説明されてきたでしょうか。正直、この漫画の原作者には何も期待していないのですが、出版に携わる編集部の方々には、もうちょっと責任ある対応をお願いしたいと思います。
04-28 13:46

そうですね。私も花粉症なので,特にこの時期は鼻血が出やすいです。>RT @infograve: RT @preudhomme_AL 青森県民ですが、原因不明の鼻血如き、私しょっちゅうですわ。 たぶん、青森県にも同じ症状の人はいっぱいいますよ。
04-28 15:51

こんな詭弁が通用すると思っているとしたら少々残念ですが,さすがに何か出さないとまずい程度には感じてもらえたようで何よりです。個人的にはこのコメントに対する冷静な判断はできそうにないくらいまだ憤っているのですが>http://t.co/YeJw8hgNRC
04-28 19:42

RT @mollichane: 雁屋哲が余りにも無知だから改めて復習しておく。被曝で鼻血が出るのはおよそ500mSV。倦怠感が出るのは1SV。両者ともに「一瞬で浴びた線量」だ。当然福島ではありえない。これだけ浴びると早い段階で健康被害が出る。今生きてるハズが無いんだって。何回も…
04-28 19:52

RT @itoi_shigesato: 福島での被害が想像より低かったということは、まずは、ほんとうによかったということです。そのうえで、「段階的に原発をやめていきたい」と考えている人がほとんどなのではないでしょうか。被害が軽かったことが「原発の推進」になるとは思いません。ある…
04-28 20:02

個人的には,福島における放射線の被害は「予想通り十分低かった」という印象を持っています。最大の要因は,初期段階でよう素の食品への影響を封じ込めることに成功したことだったように思います。チェルノブイリでも,健康被害をもたらしたのは乳製品経由で摂取してしまった放射性よう素でした。
04-28 20:03

これに対し放射性セシウムによる健康被害は,チェルノブイリクラスの放出量でも疫学的に検出できないレベルに収まっていたわけですから,福島で食品や環境を経由した形で放射性セシウムによる健康被害が出てくることはありえないと思っていました。
04-28 20:05

それにしても,放射性セシウムによる健康被害がチェルノブイリ事故でも疫学的に検出されていないという,ごく単純な事実がどうして一般的な知識として三年たった今でも広がっていないのか。
04-28 20:06



続きを読む >>
雑談 | 03:24:20 | Trackback(0) | Comments(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。