■プロフィール

ぷろどおむ

Author:ぷろどおむ
元サッカー少年。今はしがない化学屋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
12/17のツイートまとめ
preudhomme_AL

正直、民主党の復興支援への取り組みには忸怩たる思いがあったので、今回の選挙結果には一言では言い表せないいろんな想いがこみ上げてくる。ただ黄川田さんが早々に当確を決めた報道を見た時には、有権者はちゃんと見ているんだなぁ、と言うことを感じた。
12-17 00:04

民主党のみなさんが、彼のように真摯な態度で復興に臨んでくれていたのなら、選挙結果と言うよりも、それより何より、三陸の現状はもっと違うものになっていたんだろうなぁ。
12-17 00:06

結局この辺にこの三年間の結果がでているのだと思います。その場の雰囲気だけに左右されずに全体を先まで見通しながら動かして行くと言う、与党としての政治が最後までほとんどできなかったことが、比例で維新に負け、現役閣僚が8人も落選すると言う事態を産んだのでしょう。
12-17 09:20

投票率の低下は純粋に政治不信のあらわれでしょうね。こじんてきには、これで地に足のついた政治が帰ってきてくれることを期待します。
12-17 09:22

結局のところ、「公約とは違い、数値で目標を設定するから嘘をつかない」というような宣伝で出してきた「マニフェスト」に、よりにもよって実現の見通しがまるでないようなことばかり並べ立て、「マニフェスト」を「嘘つき」の代名詞にしてしまったことが、今回の結果に反映したのでしょうね。
12-17 09:30

結局、すぐにわかりやすくみんなが幸せになる大改革なんていうのはめったにあるものではなく、ほとんどの場合は単なるハードランディングでしかないんだ、ということを我々有権者もしっかりと理解しなくちゃいけないんだと思います。
12-17 09:33

研究だってそんなもの。ノーベル賞クラスの大発見なんていうのは、素晴らしいし注目を浴びるけど、日々の生活向上に貢献している発見や発明のほとんどはとても地味で、それこそネジ一本の角度や直径の変更をしたり、ちょっとした手順の変更によるほんの僅かな反応効率の向上でしかないわけです。
12-17 09:36

でも、そういう地味な向上の積み重ねが、最終的に大きな成果となって生活向上に役立っているわけで、そういうところを無視しちゃいけないんだと思います。
12-17 09:37

前回の選挙の時に民主党の政権交代に期待した人は非常に多かったわけですが、私が思う彼らの最大の失敗は、(先述したマニフェストの件は正直論外だったわけですが)「しがらみ」と「積み重ね」の区別が全くついていなかったことなのではないでしょうか。
12-17 09:39

切り捨てることにより効率が上がることが期待できる「しがらみ」と、一歩一歩積み重ねてきたものを同一視して、すべてを「ゼロベース」から始めていたのでは、全てのものが停滞し、行き詰ってしまうことなんて、自明だったのではないでしょうか。
12-17 09:41



続きを読む >>
スポンサーサイト
雑談 | 03:42:32 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad