■プロフィール

ぷろどおむ

Author:ぷろどおむ
元サッカー少年。今はしがない化学屋です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
続・化学物質によりガンは増えている?

次の記事を準備するためにごちゃごちゃ調べていたら,以前の記事で紹介したデータよりももっとわかりやすいグラフが出ていたのでご紹介。



三大死因(悪性新生物、心疾患、脳血管疾患)による死亡の状況
       (―平成17年都道府県別年齢調整死亡率の概況― より)



ここの図7-1を見ると,前の記事で私がぐちゃぐちゃ言っていたことが一目でよくわかるんじゃないかと思います。この統計データを見る限り,日本の医療はガンすら克服し始めています。


統計って,きちんと見ないと間違った情報を読み出してしまう恐ろしいものなんですね。特に,わざと間違った解釈へとミスリードして,自分の主張を無理矢理通そうとする人たちもいるので最新の注意が必要です。


幸い,現在は高度情報化社会となっておりますので,自分で一次情報に当たることができるようになっています。プロパガンダに流されず,自分の手で情報を精査する心構えを持つだけで,いろんなものが見えてきます。


ほんと,今の日本ってすごい平和で豊かな社会だと思いますよ。世界中で,日本が一般の人が住みにくい強者だけが楽しい国だ,なんて評価をしているのはたぶん日本人だけです。


贅沢を言えばきりがないですが,「足るを知る」ことこそ平和で安定した社会を築くために一番必要なことなんじゃないでしょうか。



スポンサーサイト

テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術

気になる化学リスク | 16:11:00 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad